人気ブログランキング |

シベリア鉄道のトイレ事情

従来、シベリア鉄道のトイレはタンク式では無く、駅の停車中や都市を抜けるまで(駅への停車前後30分)の利用は出来ませんでした。それが、優等列車(ロシア号・オケアン号)に新型車量が導入され、タンク式のトイレとなりました。停車駅を示す表示も電光掲示板となっており、快適な旅が出来るようになりました。優等列車以外のトイレはまだまだ旧来のものですが、シベリア鉄道全線に乗る場合は前半は優等列車、後半は従来の車両となる場合もあり、比較してみる楽しみもあります。快適な旅と昔ながらの旅が体験できるロシアの鉄道旅行、是非お楽しみに。

シベリア鉄道全線とモスクワ12日間a0109837_1021074.jpg

ロシア旅行社・ホームページへ→

資料・パンフレッドの請求はこちらへ

★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→

★お土産はこちらで→ 
by russia007 | 2009-11-10 10:02 | ロシア旅行社添乗員同行ツアー
<< アルメニアへの行き方 世界遺産 シャフリサーブス >>