人気ブログランキング |

シベリア鉄道 3 ~ロシア旅行社

シベリア鉄道 3

歴史1

モスクワ~サンクトペテルブルク間の鉄道が完成した後、シベリアに鉄道を建設する計画ができました。
とりあえずは、イルクーツクとチタを結ぶ線で、その後、鉄道をアムール川まで伸ばし、最後は太平洋沿岸まで鉄道を敷くという計画でした。

1880年に、アレクサンドル3世が東方進出を目的として、シベリア横断鉄道計画の検討を始めました。10年間をかけて調査し、現在見るようなルートがきまりました。

最初のシベリア鉄道は、少数の乗客や麦の輸送など、とりあえずの交通を満たす程度で建設されたため、遅い速度と積載量の少ない鉄道でした。



シベリア鉄道2←    
ロシアへのご旅行はロシア旅行社で

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
by russia007 | 2009-02-20 13:04 | 航空機・鉄道・車
<< シベリア鉄道 4 ~ロシア旅行社 ロシアの特急列車 ES250「... >>