クレムリンのチュードフ修道院

クレムリンのチュードフ修道院、ムソルグスキーの「ボリス・ゴドノフ」のピーメンがいた修道院ですが1929年に倒壊してしまい現在はありません。ですが、今後、再建の可能性がでてきました。再建したら是非見てみたいと思います。

[PR]
by russia007 | 2016-02-23 17:27 | モスクワ
<< 天窓の間 ライマのチョコレートいかがですか? >>