モスクワ潜水艦博物館

モスクワ潜水艦博物館 
月曜日休館、毎月最終火曜日休館 
場所 セーヴェルノエ・トウシノ 
営業 10-17:00 

モスクワにユニークな潜水艦博物館がオープンしました。 潜水艦はディーゼルでB-369「ノボシビルスキー・コムソモーレッツ」(1980年ニージニーノブゴロド)、北氷洋、大西洋、地中海での仕事を終え2003年博物館としてモスクワに接岸されました。 長さ90mで、中は5階建て、乗員90名。ミサイル6基。結構大きな潜水艦です。(現在活動している原子力潜水艦アクーラが170m)
a0109837_17580385.jpg
a0109837_17581385.jpg
a0109837_17581956.jpg

[PR]
by russia007 | 2014-04-11 17:59 | モスクワ
<< モスクワのパワー・スポット「雀が丘」 サンドゥヌィのバーニャ(風呂)... >>