ロシアの郊外列車

 モスクワやサンクトペテルブルクを起点に郊外列車が出ています。ロシアの場合、郊外列車とは言っても結構気合が入っていて、起点から終点まで5時間以上も走る列車もあります。
 サンクトペテルブルクからプスコフに走る郊外列車は、朝一番にサンクトペテルブルクを出て、プスコフに昼過ぎごろ到着する「長距離郊外列車」です。鉄道がお好きな方は是非試してみて下さい。
a0109837_18133084.jpg










★ロシア旅行社・ホームページへ→
★資料・パンフレッドの請求はこちらへ


★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→
★お土産はこちらで→ 
★日ロ協会は日本とロシアの文化交流・学術交流・経済交流の促進をはかります。→

[PR]
by russia007 | 2012-06-12 18:14 | 航空機・鉄道・車
<< マルク・シャガール展がモスクワ... ペトロザボーツク >>