ウズベキスタンの新幹線


2011年10月よりウズベキスタンに新たな列車が走りだしました。タシケント・サマルカンド間のアフロシアブ特急です。この列車はスペインのタルゴ特急の車両を導入し、両都市を2時間で結んでいます。現在、毎日1往復で、時刻は以下の通りとなります。

 タシケント発08:30       サマルカンド着10:30
 サマルカンド発17:00      タシケント着19:38

席のカテゴリーは1等、2等、3等ですが、別に1等でなくても十分快適な旅が楽しめます。
a0109837_1550464.jpg









★ロシア旅行社・ホームページへ→
★資料・パンフレッドの請求はこちらへ


★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→
★お土産はこちらで→ 
★日ロ協会は日本とロシアの文化交流・学術交流・経済交流の促進をはかります。→

[PR]
by russia007 | 2012-05-23 17:10 | ウズベキスタン
<< ハバロフスクの女子旅 ハバロフスクの雑貨 >>