<   2015年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

バレエ「アンナ・カレーニナ」

トルストイの小説「アンナ・カレーニナ」はロジオン・シチェドリンによりバレエ化されています。ご紹介する映像は今年5月に亡くなりましたプリセツカヤの踊る「アンナ・カレーニナ」です。プリセツカヤは先日11月20日に生誕90周年を迎え、ボリショイ劇場で記念コンサートが行われました。また、トルストイの無料説明会も1月28日に開催いたしますので、是非御参加ください。
[PR]
by russia007 | 2015-11-30 17:15 | ロシア・バレエ | Comments(0)

大理石宮殿

サンクトペテルブルクの宮殿河岸通りの夏の宮殿の近くに大理石宮殿があります。エルミタージュ美術館からは徒歩で行ける場所です。現在はロシア美術館の分館になっており、外見は地味な宮殿ですが、大理石でおおわれている大理石の間は特に評判です。宮殿広場からちょっとした散歩にいかがですか。

ロシア旅行社で行くサンクトペテルブルク旅行
a0109837_16135129.jpg

[PR]
by russia007 | 2015-11-30 16:14 | サンクトペテルブルクの旅行 | Comments(0)

サンクトペテルブルクの運河です。

サンクトペテルブルクに行ってきました。血の上の教会を少し先に行ったところのフォンタンカ運河です。サンクトペテルブルクの運河はいつ見ても良い雰囲気です。

ロシア旅行社で行くサンクトペテルブルク旅行
a0109837_15542127.jpg

[PR]
by russia007 | 2015-11-30 15:55 | サンクトペテルブルクの旅行 | Comments(0)

ウズべキスタン料理

ウズべキスタン料理の代表的なものはやはりプロフです。もちろん、シャシリクなどもありますが、日本人には何といってもお米の料理が一番しっくり来るのではないでしょうか?
 ただ、お米の料理とは言っても炊飯器で炊くわけでなないためちょっとイメージが違います。大きなお鍋にダシ汁らしきスープと肉の塊を豪快に煮込んで肉のダシをじっくりとり、その後に生のお米(たぶんといであるもの。どちらかというと水で洗った、というイメージの方が近いかもしれません。)を入れて煮込みます。お米を入れる際には、最初にスープの中で煮出した肉や野菜はいったん取り出して、米を煮出した後に米の上に載せます。
米が軟らかくなったところで出来上がりなのですが、要注意な点は肉を煮出した際に出る脂分が鍋の底にたまっているので底の部分のプロフを大量に食べるとかなりお腹に負担がかかります。プロフは出来たてのもので、それも鍋の上のものが一番、ということを覚えておいてください。タシケントに行くとプロフセンターなるものがあるのですが、お昼の早い時間帯に行くのが鉄則です。
 ウズベキスタンは3月中旬から旅行のシーズン。日本の春分の日に相当する3月21日のナウルーズのお祭りが終わると本格的なシーズン開始です。ウズベキスタン旅行をご検討の皆様、お正月はじっくりと旅の計画を立てられたらいかがですか?

ロシア旅行社で行く春のウズベキスタン旅行
a0109837_10502586.jpg

[PR]
by russia007 | 2015-11-30 10:52 | ウズベキスタン | Comments(0)

ヤースナヤ・ポリャーナのトルストイの邸宅博物館

モスクワの郊外のヤースナヤ・ポリャーナにトルストイの邸宅博物館ががあります。トルストイの墓地もここにあります。
ヤースナヤ・ポリャーナはモスクワから日帰りでも旅行が可能ですが、ホテルもありますのでゆったりとしたご旅行を希望される方はヤースナヤ・ホテルのホテルをご利用になられるとよいと思います。
また、1月28日にトルストイの無料説明会も開催いたしますので、是非御参加ください。
http://russia.co.jp/wordpress/tolstoy0128/


[PR]
by russia007 | 2015-11-26 19:15 | ロシア文学 | Comments(0)

サンクトペテルブルクの大型書店

サンクトペテルブルクの中心部にある、大型書店「ドーム・クニ―ギ」です。先週サンクトペテルブルクに行った際に夜、本を見に行きました。サンクトペテルブルクの地図やガイドブック(英語もあります。)や絵ハガキなど1階の入り口近くにあり、利用しやすい配置です。専門書や子供向け書籍、外国人のためのロシア語教材などもそろっており、ロシア語が読めなくても見ているだけで楽しいです。もちろん、ロシア語を勉強している人であれば読みやすそうな絵本からドストエフスキーの本(もちろん、原書です。)もそろっています。ブルガーコフの本が多かったのは印象的でした。休日でも夜10:00までは開店しており、観光後のお買いものも便利です。
 なお、本とは違いますが、音楽CDのコーナーもあります。ただ、以外と品数が少なく、他のCDショップも回ったのですがどうしても貧相であるイメージが残りました。後で調べてみたのですが、ロシアは音楽のダウンロード価格が安く、日本でもiTunes Storeを通じて主なロシアアーティストの音楽ダウンロードが簡単にできるのでCDそのものの市場が発達していないようです。ロシアでCD購入をお考えの方、まずは日本でダウンロードを検討してみてください。

ロシア旅行社で行くサンクトペテルブルク本と音楽の旅
a0109837_17105531.jpg

[PR]
by russia007 | 2015-11-25 17:12 | サンクトペテルブルクの旅行 | Comments(0)

レフ・トルストイ作曲 ワルツ


レフ・トルストイ作曲 ワルツ「戦争と平和」、「アンナ・カレーニナ」で有名なロシアの文豪レフ・トルストイは作曲も行っていて「ワルツ」が残されています。レーラ・アウエルバッハの演奏でCDも出ています。また、トルストイの説明会も開催いたしますので、是非御参加ください。br>


[PR]
by russia007 | 2015-11-25 16:25 | ロシア音楽 | Comments(0)

レフ・トルストイ作曲 ワルツ


レフ・トルストイ作曲 ワルツ「戦争と平和」、「アンナ・カレーニナ」で有名なロシアの文豪レフ・トルストイは作曲も行っていて「ワルツ」が残されています。レーラ・アウエルバッハの演奏でCDも出ています。また、トルストイの説明会も開催いたしますので、是非御参加ください。br>


[PR]
by russia007 | 2015-11-25 16:25 | ロシア音楽 | Comments(0)

モスクワのクリスマス定期市2016年


12月18日から1月10日までモスクワではニューイヤー・フェスティヴァル「クリスマス旅行」が開催されます。

38の広場で様々なショーやコンサート、料理やお正月の飾りつけのマスター・クラス(講習会)が開催されます。

全部で428の木製定期市のお店ができます。他に40以上のクリスマスツリー、100以上のアート・オブジェクトができます。またカフェや、ブリヌイ、東洋のスイーツやパン、精進料理も出ます。

また、モスクワ中心部の革命広場にメリーゴーランドやスケート場も設置されます。毎日ショーがあります。期間中、午前は子供たちのために「くるみ割り人形」、夕方には「白鳥の湖」が上演されます。

他にも12月20日から1月15日までに恒例のフェスティヴァル「クルック・スヴェータ」が開催されます。クルィムスキー・ヴァルでは氷の彫刻が展示されます。


モスクワへのご旅行はブラリモスクワ4日間で




[PR]
by russia007 | 2015-11-24 17:29 | ロシアのお祭 | Comments(0)

モスクワのクリスマス定期市2016年


12月18日から1月10日までモスクワではニューイヤー・フェスティヴァル「クリスマス旅行」が開催されます。

38の広場で様々なショーやコンサート、料理やお正月の飾りつけのマスター・クラス(講習会)が開催されます。

全部で428の木製定期市のお店ができます。他に40以上のクリスマスツリー、100以上のアート・オブジェクトができます。またカフェや、ブリヌイ、東洋のスイーツやパン、精進料理も出ます。

また、モスクワ中心部の革命広場にメリーゴーランドやスケート場も設置されます。毎日ショーがあります。期間中、午前は子供たちのために「くるみ割り人形」、夕方には「白鳥の湖」が上演されます。

他にも12月20日から1月15日までに恒例のフェスティヴァル「クルック・スヴェータ」が開催されます。クルィムスキー・ヴァルでは氷の彫刻が展示されます。


モスクワへのご旅行はブラリモスクワ4日間で




[PR]
by russia007 | 2015-11-24 17:28 | ロシアのお祭 | Comments(0)