<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ヴィソ-ツキー博物館がソチにオ-プン


ヴィソ-ツキー博物館がソチにオ-プン

ソチに詩人、歌手そして俳優でもありましたウラジーミル・ヴィソ-ツキ-を記念して私立博物館が7月25日にオープンしました。7月25日はヴィソーツキーが亡くなった日からちょうど30周年になります。
展示は主にヴィソーツキーの自筆文書、写真や個人的に所有していたものなどです。ヴィソーツキーの出演した映画などが放映される屋外映画館もであります。この博物館にはコンサートホールも設けられています。
博物館はアドレルのペンション「ブルガス」 (レーニン通り233)の敷地内にあります。
アドレルは黒海の保養地、ソチのベットタウン














ロシア旅行社・ホームページへ→
資料・パンフレッドの請求はこちらへ
★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→
★お土産はこちらで→ 
[PR]
by russia007 | 2010-07-27 16:52 | ロシアの美術館・博物館 | Comments(0)

カザフスタンが公式の観光のためのサイトを作成しました。

カザフスタンが公式の観光のためのサイトを作成しました。

カザフスタン共和国旅行とスポーツ省が旅行サイトを立ち上げました。
ここではカザフの全ての地方の名所、ツアー、レストラン、他情報が提供されています。
旅行者はここで全てのイベント、ニュース、写真を見ることができます。
旅行ガイドとして役立つサイトになっています。

http://visitkazakhstan.kz/ru/





ロシア旅行社・ホームページへ→
資料・パンフレッドの請求はこちらへ
★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→
★お土産はこちらで→ 
[PR]
by russia007 | 2010-07-27 15:05 | カザフスタン | Comments(0)

PFC CSKA(チェスカ) モスクワ 2010年11月ロシア選手権トーナメント



PFC CSKAモスクワ 2010年11月ロシア選手権トーナメント


ロシア語でПрофессиональный футбольный клуб ЦСКА Москва
日本語ではチェスカと呼ばれています。
創立は1911年で所属はリーグ ロシア・プレミアリーグ、ホームスタジアムは ルジニキ・スタジアムでロシアのモスクワを本拠地とするサッカーチームです。


2010年11月 ロシア選手権トーナメント


07日 対Krylia Sovetov  場所:モスクワ・ヒムキ・アレーナ 
14日 対Spartak N    場所:未定 
20日 対Spartak M    場所:モスクワ・ルージニキ
28日 対Amkar      場所:未定 

歴史

1911年に創立されたスキースポーツ愛好者協会(OLLS)がクラブの前身。サッカー部門も同年に作られた[1]。1923年に赤軍のスポーツクラブとして改組され[2]、数度の名称変更を経て1960年に現在のCSKAの名に落ち着いた。

最初の黄金期は1940年代後半から1950年代初頭に訪れた。クラブはこの時期にリーグに5回、カップに4回優勝した。ソ連の国際スポーツへの復帰となった1952年のヘルシンキオリンピックでも代表チームの殆どはCDSAの選手により構成された。だがソ連は1回戦のユーゴスラビア戦で再試合の末に敗れた。当時すでにソ連と険悪な関係にあったユーゴに敗北した事実は政府上層部の不興を買い、CDSAは解散の憂き目にあった[3]。クラブが復活したのは1954年。以後はタイトルに縁遠いクラブとなったが、ソ連最後のシーズンとなった1991年にはリーグとカップのダブルを達成している。

クラブは2000年代に入ってから再度の黄金期を迎えている。2003年からはシブネフチ、2006年からはそれに代わりVTB(ロシア対外貿易銀行)と巨額のスポンサー契約を結んだ[4]。潤沢な資金をバックに積極的な選手補強を行っている。2004年にはUEFAカップに優勝して、ロシアのクラブとして初の欧州タイトルを獲得した。2009-2010シーズンのUEFAチャンピオンズリーグではセビージャFCを撃破し、クラブ史上初のベスト8進出を果たした。

2010年から新スタジアムでプレーすることが決まっている。

現所属メンバー

フォーメーション

Soccer.Field Transparant.png
アキンフェエフ(C) # 35 
A・ベレズツキ # 6 
イグナシェヴィッチ # 4 
V・ベレズツキ# 24 
シュチェンニコフ# 42 
ジャゴエフ# 10 
アルドニン# 22 
本田# 7 
ネツィド# 89 
クラシッチ# 17 
ゴンサレス# 13

(2010年3月7日現在)(ウイキペデイアより)

モデル日程

a0109837_10341447.jpg







ロシア旅行社・ホームページへ→
資料・パンフレッドの請求はこちらへ
★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→
★お土産はこちらで→ 
[PR]
by russia007 | 2010-07-27 14:45 | ロシアのスポーツ | Comments(0)

アエロフロートがアエロエクスプレスのチケット販売停止


アエロフロートとアエロエクスプレス間ではたくさんの話がありましたが、結果的には協力は長くは続きませんでした。7月15日からアエロフロートはアエロエクスプレスの販売を停止しました。

このためにアエロフロートを利用する乗客は別途正規料金でチケットの購入するか、タクシーやバスを利用しなければならなくなりました。

アエロフロートは今年の春、アエロフロートが航空券の1セグメントとして電車の販売を始めました、一部の乗客は電車の無料チケットを利用することができました。また他の乗客は割引で利用することができました。ですが、その後たくさんの問題が発生して、最終的に取りやめという結果になりました。







ロシア旅行社・ホームページへ→
資料・パンフレッドの請求はこちらへ
★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→
★お土産はこちらで→ 
[PR]
by russia007 | 2010-07-21 17:42 | モスクワ | Comments(0)

コストロマで第5回国際花火大会 2010年8月14日

コストロマで花火大会 

2010年8月14日にコストロマで第5回「銀のボート」が開催されます。
ヴォルガ川沿岸で花火ショーが見あれます。
モスクワ、サンクトペテルブルク、コストロマ、サラトフ、スイクティフィカル、チェコの花火職人の作った最高の花火が見られます。
毎年、数千人の旅行者が見学に訪れます。





ロシア旅行社・ホームページへ→
資料・パンフレッドの請求はこちらへ
★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→
★お土産はこちらで→ 
[PR]
by russia007 | 2010-07-15 14:55 | ロシアのお祭 | Comments(0)

PFC CSKAモスクワ 2010年8~10月ロシア選手権トーナメント予定

PFC CSKAモスクワ (サッカーチーム)

ロシア語でПрофессиональный футбольный клуб ЦСКА Москва
日本語ではチェスカと呼ばれています。
創立は1911年で所属はリーグ ロシア・プレミアリーグ、ホームスタジアムは ルジニキ・スタジアムでロシアのモスクワを本拠地とするサッカーチームです。


2010年ロシア選手権トーナメント

8月の試合予定
1日 対Spartak M
8日 対Dynamo M
15日 対Anji
21日 対Zenit
29日 対Alania

9月の試合予定
12日 対Lokomotiv M 未定
19日 対Sibir  ヒムキ・スタジアム
26日 対Tom 未定

10月の試合予定
3日 対Rostov  ヒムキ・スタジアム
17日 対Terek 未定
24日 対Rubin  ヒムキ・スタジアム
31日 対Saturn 未定



歴史

1911年に創立されたスキースポーツ愛好者協会(OLLS)がクラブの前身。サッカー部門も同年に作られた[1]。1923年に赤軍のスポーツクラブとして改組され[2]、数度の名称変更を経て1960年に現在のCSKAの名に落ち着いた。

最初の黄金期は1940年代後半から1950年代初頭に訪れた。クラブはこの時期にリーグに5回、カップに4回優勝した。ソ連の国際スポーツへの復帰となった1952年のヘルシンキオリンピックでも代表チームの殆どはCDSAの選手により構成された。だがソ連は1回戦のユーゴスラビア戦で再試合の末に敗れた。当時すでにソ連と険悪な関係にあったユーゴに敗北した事実は政府上層部の不興を買い、CDSAは解散の憂き目にあった[3]。クラブが復活したのは1954年。以後はタイトルに縁遠いクラブとなったが、ソ連最後のシーズンとなった1991年にはリーグとカップのダブルを達成している。

クラブは2000年代に入ってから再度の黄金期を迎えている。2003年からはシブネフチ、2006年からはそれに代わりVTB(ロシア対外貿易銀行)と巨額のスポンサー契約を結んだ[4]。潤沢な資金をバックに積極的な選手補強を行っている。2004年にはUEFAカップに優勝して、ロシアのクラブとして初の欧州タイトルを獲得した。2009-2010シーズンのUEFAチャンピオンズリーグではセビージャFCを撃破し、クラブ史上初のベスト8進出を果たした。

2010年から新スタジアムでプレーすることが決まっている。

現所属メンバー

フォーメーション

Soccer.Field Transparant.png
アキンフェエフ(C) # 35 
A・ベレズツキ # 6 
イグナシェヴィッチ # 4 
V・ベレズツキ# 24 
シュチェンニコフ# 42 
ジャゴエフ# 10 
アルドニン# 22 
本田# 7 
ネツィド# 89 
クラシッチ# 17 
ゴンサレス# 13

(2010年3月7日現在)(ウイキペデイアより)

モデル日程
a0109837_10411265.jpg


ロシア旅行社・ホームページへ→
資料・パンフレッドの請求はこちらへ
★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→
★お土産はこちらで→ 
[PR]
by russia007 | 2010-07-09 18:13 | ロシアのスポーツ | Comments(0)