<   2009年 10月 ( 91 )   > この月の画像一覧

モスクワ郊外の新年プログラム料金が2007年の水準に戻りました。

新年をモスクワ郊外で過ごそうと考える旅行者が増えました。
ツアーオペレーターによると新年をモスクワ郊外のホテルやペンションで過ごすツアーの料金が2007年の水準にまでも戻りした。それに伴い旅行の需要は30-40%減少しました。

最も安価な正月の過ごし方はソビエト時代から有名な「ドロホヴォ」、「ユーナスチ」「エルショヴオ」「ペトロヴォ・ダリニエエ」、「ポクロフスコエ」「リプキ」といったサナトリウムや休息の家で過ごす方法でこれだと3-4日の旅行で11-18000ルーブル程度で過ごすことができます。



ロシア旅行社・ホームページへ→

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2009-10-30 11:28 | ロシア情報 | Comments(0)

ソチへの旅行者は400万人、あいかわらずの人気保養地

年初からのソチへの渡航者は昨年に比べ11%の増加で390万人になりました。

10月初めのデータによるとソチのアドレル地方は20%の増加、ラザレフスキーは22%、ホスチンスキーと中央部は5%増加しました。



ロシア旅行社・ホームページへ→

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2009-10-30 11:16 | ロシア情報 | Comments(0)

カレリアへの旅行需要が増えています。

カレリアへの旅行需要が増えています。
キヴァチ滝を訪れる旅行社が増えています。

カレリア経済発展省によると2009年末までに旅行者数が2008年の56万人の水準にまでのびてきました。
特に、伸びているのがワルラームへの旅行です。9か月間で12万人以上の人がおとずれました。ちなみに前年は1年間に10万人でした。特に国立公園「キヴァチ」、「パアナヤルヴィ」と「ヴォドロゼルスキー」が増えました。

同時にキジ島への旅行者は減少しました。こちらは162000人前年よりも4万人の減少です。
これはオネガ湖への客船の運行の減少や、クルーズ旅行の需要が減少したことによります。




ロシア旅行社・ホームページへ→

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2009-10-29 13:03 | ロシア情報 | Comments(0)

モスクワで第16回国際モスクワ・スキー・サロンが10月30日から11月1日まで

モスクワで第16回国際モスクワ・スキー・サロンが10月30日から11月1日まで開催されます。
世界各国からツーア・オペレーターがスキーのプログラムを用意してきます。

3日間の間、若者のロッククライミング・フェステイバル「パウチョック(蜘蛛人間)」も行われます。

モスクワ、 ゴスチンヌイ・ドヴォール  イリインカ通り4
入場料 150ルーブル



ロシア旅行社・ホームページへ→

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2009-10-29 12:43 | モスクワ | Comments(0)

カレリア風ロシア料理

キジー島があることで有名なカレリア共和国の料理についてです。
カレリア共和国にはカレリア料理というものが存在はするのですが、通常町中のレストランで出てくるのはカレリア風のロシア料理。つまり、地場でとれた素材を沢山使ったロシア料理がメインです。食べてみたおおよその感想は第一にきのこをふんだんにつかっていること、それから鮭やマス、そしてカワカマスを使った料理が多いということです。カレリアは湿地帯で小さな湖沼が多く存在することからそのようになったと考えられます。鮭のクラムチャウダーなどは日本人の口にも良く合います。

サンクトペテルブルク物語5日間a0109837_1144559.jpg


ロシア旅行社・ホームページへ→

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2009-10-29 11:44 | ロシア旅行社・フリーツアー | Comments(0)

サマルカンドから西の旅・その2

サマルカンドへ西へ約300kmのところにあるかつてのハーン国の首都・ブハラ。この町は2500年もの歴史を刻む町。町の名前もサンスクリット語で「僧院」を意味する語に由来する由緒正しい町です。
 この町の郊外にあるブハラ・ハーン国最後のハーンの宮殿があります。この宮殿はロシアで教育を受けたこともあるハーンの意向でロシアの建築家と地元の職人が建築に参加したちょっと面白い建物。1911年完成の比較的新しい建物で、中央アジアとロシアの微妙な折衷様式が興味をそそります。内部は現在博物館になっており、かつてハーンが使用した中国や日本の陶器、そして西洋の調度品などが飾られています。ロシア、中国、西洋が混在する宮殿はまさにシルクロードならではのものと感じました。

タシケント・サマルカンド最短6日間a0109837_11363511.jpg


ロシア旅行社・ホームページへ→

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2009-10-29 11:36 | ウズベキスタン | Comments(0)

エカテリンブルグ・アエロエクスプレス初年度は赤字

エカテリンブルグのアエロエクスプレスの利用者は1日平均170名で初年度としては、利用者が少なかった。
エカテリンブルグ駅からエカテリンブルグ・コリツオヴォ空港までの1回の運行で平均10名の利用となりました。年間での利用者は62000人でした。



ロシア旅行社・ホームページへ→

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2009-10-29 11:27 | シベリアの自然と文化 | Comments(0)

サマルカンドから西の旅・その1

10月はウズベキスタンは綿摘みの季節です。町から外れると一面に広がった綿花畑で村の人が作業しています。この季節は当然村の人たちだけでの作業では間に合わず、ウズベキスタン中の学生が綿摘みに参加します。この綿摘み、外から見ているとのどかな風景に見えますが、学生にとっては試練のようです。あまりにも辛い作業で逃げ出す生徒もいるほどということです。とはいってもウズベキスタンならではの風景。綿摘みが始まる季節からがウズベキスタンの本格的観光シーズンの始まり。11月末までは最高のシーズンとなります。

タシケントサマルカンド最短6日間a0109837_11264192.jpg


ロシア旅行社・ホームページへ→

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2009-10-29 11:26 | ウズベキスタン | Comments(0)

カムチャッカの観光発展のために、数百万ルーブル投資

カムチャッカ州政府は素晴らしい自然を売り物に、インフラ整備やサービスの向上、観光発展のため2010年から12年まで5250万ルーブルを充てることを発表しました。

このプログラムの実現のため、ホテル業の専門的訓練や国内や海外での展示会への積極的な参加、観光客を呼び寄せるためのフェステイバルやイベントを増やします。

2009年はじめの時点での登録旅行社数は96社、2008年の取り扱いはロシア国内から24300人、外国からは14000人の観光客が訪れました。旅行社のほとんどはモスクワ、サンクトペテルブルグ、ノボシビルスク、ロシア極東から、外国からは極東の国々から訪れました。




ロシア旅行社・ホームページへ→

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2009-10-28 15:26 | ロシア情報 | Comments(0)

モスクワのクレムリンでポルタワの戦いを記念した展示会が開かれます。

モスクワのクレムリンででポルタワの戦い300年を記念した展示会が開かれます。
クレムリンその他の博物館から160点以上のユニークな展示物が公開されます。
11月10日からウスペンスキーの鐘楼ではエルミタージュ、トレチャコフ美術館、ロシア美術館スコットランド国立博物館その他kらのあ出品があります。

展示は1699年から1710年の期間のものになりますが、その中で2つに分けられています
一つ目は北方戦争初期のもの2つ目はポルタワの戦いの勝利を記念したものです。

展示の中には、北方戦争の参加者達、金の記念メダル、ピョートル1世やA.D.メンシコフに関連するもの、
ポルタワの戦いを記念したロシアの工匠によるい銀製品その他も含まれます。

展示は2010年3月10日まで。
ロシア旅行社・ホームページへ→

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2009-10-28 15:10 | ロシアの美術館・博物館 | Comments(0)