<   2007年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ヒワ~シルクロード(中央アジア)

a0109837_1721036.jpg


a0109837_1722952.jpg

ヒワの写真集です。


ロシアへのご旅行はロシア旅行社で

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2007-10-25 17:03 | ウズベキスタン

サマルカンド~シルクロード(中央アジア)写真集

a0109837_16563129.jpg

a0109837_16565355.jpg

上の写真はサマルカンドのレギスタン広場、下中央はアムダリア川

ロシアへのご旅行はロシア旅行社で

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2007-10-25 16:58 | ウズベキスタン

ウズベキスタン~中央アジアの料理

a0109837_16432279.jpg

中央アジアの代表的な料理です。左から肉うどん、真ん中の2つはピラフ(肉は通常マトンです)。左はフルーツ。

ロシアへのご旅行はロシア旅行社で

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2007-10-25 16:43 | ウズベキスタン

ロシアのお正月

ロシアは、1月14日のユリウス暦の正月を宗教的な休日の旧正月として、グレゴリオ暦の正月は法的な休日として、両方を祝います。クリスマスから続いているお正月気分、高揚とした雰囲気の中、最後に盛り上がるのが13日の夜から14日にかけて街中が興奮のピークになり、幻想的な街並みがライトアップのため浮かびあがります。大通りはパレード、民族ショー、仮装行列、仮面舞踏会、トロイカ乗りなどを観光します。13日の昼食はクリスマスと同じように私の家に友人を呼び、お正月料理(ピラフなど)を、夜は宗教音楽のコンサート鑑賞にご案内します。14日の午前は世界遺産のカザン寺院か他で厳粛なミサに参列します。
他の国にはないお正月、感動的なロシアのお正月にお誘いいたします。




ロシアへのご旅行はロシア旅行社で

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2007-10-24 19:01 | ロシアのお祭

ロシア正教クリスマス

ロシアは、革命前までユリウス暦が用いられて、当時のクリスマスの日を今の暦に当てはめると1月7日になります。この日は国民の祭日にもなっています。
我が街サンクトペテルブルグ(人口約480万人)はエルミタージュ美術館をはじめロマノフ王朝時代の建物のほとんどが世界文化遺産に指定されています。その中に、ピョートル大帝が建築した今も活躍していて、街随一の教会ネフスキー修道院があり、その隣の墓地にはチャイコフスキーなど有名な人達が眠っています。その修道院のミサにご案内したいと思っています。多くの人々と同じようにロウソク一本受け取り、アカペラの聖歌隊による厳粛なミサは古代スラブ語で歌い感動的な催しになります。その後は私の家でロシア一般家庭と同じように友人を呼び、祭り料理にも参加していただき、楽しい交流会になることを楽しみにしています。昼間の特別なプログラムは、午前:エルミタージュ美術館で特別展示「聖母マリアとキリスト」も鑑賞。午後:大通りや公園での歌と踊りなどパフォーマンスショーも観光します。

(写真 上左:パーテイの様子、上中:大司教による特別ミサの風景 上右:一般的な教会内部。まわりはフレスコ画、正面はイコンがずらり。厳粛なミサや合唱が行われる。 下左:パーテイの様子、下右:世界遺産ネフスキー修道院)
a0109837_18371911.jpg

a0109837_18374523.jpg



ロシアへのご旅行はロシア旅行社で

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2007-10-24 18:25 | ロシアのお祭

ボリショイ劇場12月のプログラム

ボリショイ劇場12月のプログラムから主な出し物

○バレエ
セルゲイ・プロコフィエフ 「シンデレラ」
アドルフ・アダン 「ジゼル」
ピョートル・チャイコフスキー 「くるみ割り人形」
ジョルジュ・ビゼー/ロジオン・シチェドリン編曲 「カルメン組曲」
チャイコフスキー 「セレナード」(弦楽セレナードより)

今年も大晦日は恒例「くるみ割り人形」です。

○オペラ
ピョートル・チャイコフスキー  「スペードの女王」
ピョートル・チャイコフスキー  「イオランタ」
セルゲイ・プロコフィエフ 「三つのオレンジへの恋」
リムスキー・コルサコフ 「皇帝の花嫁」
ジュゼッペ・ヴェルデイ 「トゥランドット」

[PR]
by russia007 | 2007-10-23 18:25 | マリインスキー劇場スケジュール

マ-スレンニッツア (ロシアのお祭り 3月9日)

3月9日、古来の民衆の祭りとロシア正教のカーニバル(謝肉祭)を合わせた春を迎えるお祭りです。仮装や歌と踊り、贈り物の交換、わら人形を焼いたりして楽しみます。


ロシアへのご旅行はロシア旅行社で

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2007-10-23 17:47 | ロシアのお祭

ジムニアーダ祭 (ロシア シベリア イルクーツク・バイカル湖 2月23日)

ジムニアーダ祭とは、凍結したバイカル湖上の冬の祭りで2月23日開催されます。盛大なお祭りで350人以上の俳優によるショーや湖上マラソン、ゴルフ、42kmバイカル湖横断競技などが行われます。


ロシアへのご旅行はロシア旅行社で

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2007-10-23 17:27 | ロシアのお祭

ウズベキスタンの民族楽器

ウズベキスタンの音楽は祝い時と宮廷音楽があり、牛など動物の皮で作られた打楽器ダイラ、弦楽器ラバブ、管楽器カルナイやスルナイで民族舞踊とともに演奏されることが多い
a0109837_1710317.jpg



ロシアへのご旅行はロシア旅行社で

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2007-10-23 17:11 | ウズベキスタン

ウズベキスタンの陶器

ウズベキスタンの陶器は、鮮やかな青が特徴です。特に1,000年の歴史をもつリシタン(フェルガナ盆地)は30件の窯元があり、実用食器を作っています。もうひとつ有名な陶器工房はギジュドウヴァン(ブハラから北東約46km)村にあります。深い黄色が特徴で、植物、星などの文様が多い。
a0109837_1733184.jpg



ロシアへのご旅行はロシア旅行社で

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2007-10-23 17:07 | ウズベキスタン