シェレメチエボ・ターミナルEは3ヶ月後のオープンの予定

モスクワのシェレメチエボ空港の新しいターミナルEは夏季スケジュールの運行が始まる3月末のオープン予定。

ターミナルEは「アエロエクスプレス」の建物につながり、現在第2ターミナルを利用している航空会社が料予定。

ターミナルEは24のエレベーター、8つのエスカレーターができます。1時間に1600名の乗客(960名の出発者と640名の到着者)、年間700万人の手続きを処理する能力があります。

新しいターミナルのオープンでシェレメチエボ空港は年間3000万人弱を取り扱うことができるようになります。
チェックインカウンターは37、パスポート・コントロール・キャビンは44、デューテイ・フリーショップは合わせて8000M3、これは全ターミナルの1/10を占めます。

(従来のターミナル3はDに、ターミナル2はFとなっています。)








ロシア旅行社・ホームページへ→
資料・パンフレッドの請求はこちらへ
★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→
★お土産はこちらで→ 
[PR]
by russia007 | 2009-12-24 13:39 | モスクワ | Comments(0)
<< ドゥンガン人のモスク サンクトペテルブルグで、観光料... >>