モスクワ・シェレメチエボ第3ターミナル、国際線の移行がまた遅れることになりました。

アエロフロ-トロシア航空はモスクワのシェレメチエボ空港第3ターミナル(ターミナルD)の国際線移行スケジュールを変更しました。12月8日からシェレメチエボ3から運行予定だった唯一のウイーン線の実行ができなくなりました。

シェレメチエボ第3は当分国際線の運行ができなくなりました。
これは税関、パスポート・コントロ-ル、荷物の受け取りに関する問題によるとのことです。

もし、ウイーン線が運行しても、2月1日まではデユーテイ・フリー・ショップ等は営業しませんので非常不便になります。デュテイーフリーのオーナーも1日2便のみの運行では店は開けられないそうです。




ロシア旅行社・ホームページへ→
資料・パンフレッドの請求はこちらへ
★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→
★お土産はこちらで→ 
[PR]
by russia007 | 2009-12-08 11:27 | 航空機・鉄道・車 | Comments(0)
<< グルジアのおみやげ ノルダヴィア航空(旧アエロフロ... >>