モスクワのアジムトホテル

アジムト・ホテル・カンパニーはモスクワのアジムトホテルを第3環状線とヴァルシャワスコエ・ショッセの交差する旧オフィス街の「ダニーロフスカヤ・マヌファクトゥーラ 1867」にすることを決めました。


現代的な三ツ星ホテルで2010年のオープンの予定。
15-30平米の部屋が全144室。
24時間営業のレストラン(95席)、会議室や駐車場もできます。

ホテルのテザインのロシアの産業革命を思わせる赤レンガの外壁、丸天井になっています。
モスクワではアジムト系列の最初のホテルになります。

アジムト・ホテルのネットワークは主にロシアとドイツの3-4つ星のビジネスクラスのホテルからなります。
現在、サンクトペテルブルグとサマラ、ウファ、コストロマ、アストラハン、ムルマンスク、チェリャビンスク、チタ、ウラジオストク、ミュンヘン、ケルンにあります。


ロシア旅行社・ホームページへ→
資料・パンフレッドの請求はこちらへ
★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→
★お土産はこちらで→ 
[PR]
by russia007 | 2009-12-03 11:08 | モスクワ | Comments(0)
<< チャイコフスキー・コンサートホ... ビシュケク オシュバザール >>