シェレメチエボ第3タ-ミナルへの航空便の移行プランがきまりました。

シェレメチエボ第3空港の航空便の移行プランがきまりました。

移行は3カ月かけて行われます。
アエロフロートのほとんどの便とドン・アヴィア、アエロフロート・ノルド、エアー・フランス、KLM、CSA、アリタリア、デルタ、ロット、フィンエア、SAS、トルコ航空、マレブ、ブルガリア航空、CHINA SOUTHERN、 ADRIA AIRWAYS、CYPRUS AIRWAYS、 AIR MALTA、MIATの全定期便になります。
11月15日から順次移行されます。
この新しいターミナルによりついにアエロフロートは国内線と国際線な完全なハブ化を実現することになります。

 

ロシア旅行社・ホームページへ→

資料・パンフレッドの請求はこちらへ

★ヨーロッパのホテル・送迎・観光・ユーレイルパスはこちらで→

★お土産はこちらで→ 
[PR]
by russia007 | 2009-11-06 10:36 | 航空機・鉄道・車 | Comments(0)
<< モスクワ・シェレメチエボ第3タ... モスクワ動物園の営業時間帯が変... >>