シベリア鉄道 11 ~ロシア旅行社

シベリア鉄道11

バイカル・アムール鉄道

バイカル・アムール鉄道(略称バム鉄道)。シベリア鉄道との分岐駅イルクーツク州タイシェトからバイカル湖の北を通り、日本海沿岸のソビエツカヤ・ガバニまでの約4,324kmを結ぶ。先のシベリア鉄道よりも約700km北を並行するルートであるため、第2シベリア鉄道とも呼ばれています。

バム鉄道の西の始点はシベリア鉄道との分岐点イルクーツク州のタイシェトです。ブラーツクでアンガラ川を、ウスチ=クートでレナ川を渡ります。さらに、ブリヤート共和国のセヴェロバイカリスクでバイカル湖の北端を周ります。

さらに、シベリア鉄道からティンダを経てアムール川流域へ入り、コムソモルスク・ナ・アムーレでアムール川下流を横断します。間宮海峡南側の日本海に面したワニノを通りソヴィエツカヤ・ガヴァニの港へ至ります。

多くの区間は単線で、セヴェロムイスキー・トンネルをはじめ21か所のトンネルがあり、その総延長は47kmに及びます。橋の数は4,200か所以上あり総延長は400kmにもなります。

ロシアへのご旅行はロシア旅行社で




シベリア鉄道10←    → シベリア鉄道12

ロシアへのご旅行はロシア旅行社で

資料・パンフレッドの請求はこちらへ
[PR]
by russia007 | 2009-02-20 13:12 | 航空機・鉄道・車 | Comments(0)
<< シベリア鉄道 12 ~ロシア旅行社 シベリア鉄道 10 ~ロシア旅行社 >>